パイナップルのシャンプー!?もう、うねらない「夏に使いたい」湿気&紫外線対策ヘアケア

こんにちは、ビューティーライターのマキです。

湿気があると髪の毛の質って変化しますよね。

うねったり、パサパサになったり、じっとりベタつく感じも出てきます。

髪の毛のスタイリングがキマらなくなって、まとめ髪にすることも増えます。

春から夏にかけて、紫外線を浴びて乾燥しますし、それゆえのダメージも出てきます。

日本の夏、髪の毛は問題山積です。

日本は湿気が多いので、暑い時は暑い時用のシャンプーがあると便利。

シャンプーだけで髪質はかなり変わるので、

今回は、夏に向けて湿気&紫外線対策のヘアケアをご紹介していきます!

スポンサーリンク

ジョヴァンニのパイナップルシャンプー!

先日発売になったばかりのgiovanni(ジョヴァンニ)のシャンプーはなんとパイナップルです。

最近、パイナップルとかりんご、ぶどう、バナナのような身近な果物のシャンプーやコスメが増えていて、まさにトレンドですね。

↑コスメキッチンの展示会での様子です。パイナップルが涼やか〜。

シャンプーを開ける前から、パイナップルのほのかな香りが伝わってくるのですが、

実はこのパイナップルというのがキー成分です。

ただの香りではなくて、植物成分として髪に良いのです。

具体的にはパイナップルとジンジャーの2つの植物成分を掛け合わせた独自の処方になっていて、

パイナップルは果実エキスに含まれているビオチンが頭皮と髪を健やかにし、ハリコシのある髪へと導きます。

ジンジャーは亜鉛やミネラルを含み、髪に潤いと輝きを与えます。

紫外線からの外的ストレスからも頭皮を守り、髪の毛にハリをもたせる処方。

「2chic リリーヴ シャンプー」、パッケージもパイナップル色で夏気分を先取り。

すっきりとしたパイナップルの香り。大人も嬉しくなる香りです。

コンディショナーはパイナップルとジンジャーをキー成分としながら、

ココナッツオイルやシアバターでしっとり、とろけるような洗い上がりへ。

こちらは甘〜い香りです。

うねりがストンとなる!

湿気や暑さで髪が左右されやすい髪でも、

洗い上がりは毛先までハリが出てストンとしたストレートに。

「髪が毛先まで綺麗になった!」

「根元のボリューム感もある」が所感です♡

うねって顔まわりにつく毛もさらっとふわっと。

髪に潤いを与えるヘアケアはしっとりしすぎて、髪のボリュームが減るのですが、根元はきっちりボリュームアップ。

ジョヴァンニはビバリーヒルズのトップヘアサロンから生まれたエコシックと最先端テクノロジーをマッチさせたブランド。

オーガニックでナチュラルでありつつ、プロが使えるような、あくまでもプロフェッショナルな製品たちです。

人気の2chicシリーズ↓

こちらはアメリカのホールフーズと日本のコスメキッチン、ビープルのみの限定販売製品。

パイナップルのシャンプーで気分もヘアも一新!

夏に向かってサラツヤ髪にしてまいりましょう。

《ヘアケアシリーズ》

髪が乾くのが早くなる!大人の頭皮をほぐす新発想「スカルプドライヤー」
髪が乾くのが早くなる!大人の頭皮をほぐす新発想「スカルプドライヤー」
ドライヤーは毎日使うものですが、なかなか壊れないので古いものをずっと使っているというケース、結構ありますよね。 「そろそろ新しいものが欲し...
メイソンジャーがシャンプーに!?スーパーアミノ酸+ボタニカル「アミノメイソン」を早速トライ
メイソンジャーがシャンプーに!?スーパーアミノ酸+ボタニカル「アミノメイソン」を早速トライ
日本でも話題沸騰していたアメリカ生まれのメイソンジャー。 今でも色々なショップで見かけますが、このメイソンジャーがシャンプーになって登場! ...
プチプラで買える!髪に光りが宿るオーガニック精油シャンプー
プチプラで買える!髪に光りが宿るオーガニック精油シャンプー
プチプラで買えるオーガニック精油シャンプーについて。ドラッグストア・マツモトキヨシのオリジナルブランド、ザ パブリック オーガニック スーパーリフレッシュ シャンプー&トリートメントを使ってみました。
ちゃんと洗えてる?すすぎ不足が多数派…正しいシャンプーの洗い方は?
ちゃんと洗えてる?すすぎ不足が多数派…正しいシャンプーの洗い方は?
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 毎日のシャンプー、ただただ洗っていませんか? 痒みが残ったり、フケが気になったり、ヘアケアの基本はシ...
日本未上陸を狙う!韓国で買えるオーガニックコスメ&ヘアケア
日本未上陸を狙う!韓国で買えるオーガニックコスメ&ヘアケア
先日、久しぶりに韓国に行って来て、その時のコスメ話を少しまとめようと思います。  
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする