肌がつるっと生き返る!美容オイルを使うベストなタイミング5つ

みなさん、こんにちは。ビューティーライターのマキです。

オイル美容をもう試しましたか?
ホホバオイルやアルガンオイル、ローズヒップオイルなど美容オイルが人気ですね! 美容オイルは様々な植物オイルがブレンドされ、美容液のように使えるオイル。

私もさまざまな製品を試していますが、肌がなめらかになり、つやがアップしている気がします。テクスチャーもさっぱりとしていて、使いやすくて楽。

もちろん毎晩毎朝のスキンケアで使えるのですが、スペシャルケアとして美容オイルを投入するのもおすすめです。普段は乳液だけのシンプルケアで、時々スペシャルアイテムとして美容オイルにチェンジ…。そうすることで美容オイルのメリットを最大限に実感できるのではないかと思います。

スポンサーリンク

美容オイルを使うベストなタイミング5つ

美容オイルといえば保湿。乾燥が気になる時に使うのはもちろんですが、それ以外にも使うと良いタイミングがありますよ。

 1、角栓のザラつきが気になるとき

洗顔で落としきれなかった皮脂や外気の汚れなどがたまると、角栓ができ、ザラつきを感じますよね。皮脂が多い鼻周りなどにできた角栓をほおっておくと、毛穴が黒ずんでみえてしまいます。美容オイルは油分がメインなので、自然に角栓をとかし出してくれます。マッサージはクルクルと2周するくらい。ゴシゴシこすると赤くなってしまいます。

 2、粉が吹いているとき

肌に粉が吹くと化粧のりが悪くなりますね。ひどいときはかゆみが出たりします。これは肌の油分と水分のバランスが乱れている時に起こりがち。美容オイルは、肌バランスを整えてくれる効果があるので、保湿をしながら、余分なものをオフして肌を滑らかにしてくれます。

 3、紫外線を浴びてしまったとき

ドライブやアウトドア、外回りが長時間になってしまったなど、思ったよりも気が紫外線を浴びてしまう時ってありますよね。そういうときは肌の保湿を十分にしたいものです。ただ肌が過敏になっている場合もあるのでたくさんの製品を使うのではなく、オイルケアだけで肌をいたわって守るケアを。美容オイルの抗酸化力で硬くなった肌が柔らかくなるのを感じるでしょう。

 4、外気の乾燥がひどいとき

植物オイルの産地はアフリカや南米などが多く、過酷な環境で暮らす人々を支えてきました。このような地域ならではの特性を持つオイルは、季節的に肌の負担が大きい夏や冬の外気から肌を守るのにも役に立ちます。外気がひどく乾燥している日、肌がしぼんでいるように感じられたら、美容オイルを数滴。肌を乾燥から守り、ぷりんと弾みをつけてくれます。

 5、ニキビの予防をしたいとき

「オイルは油分だから、吹き出物には適していないのでは?」と思うかもしれませんが、美容オイルは肌の油分のバランスを整え、にきびなどの肌トラブルの解消が期待できるものなのです。美容オイルの油分は肌にすーっと馴染んでゆくので、クリームの油分とは違って、毛穴を塞ぐことがありませんし、肌の力を高めることで、ニキビや吹き出物といった肌の揺らぎを防ぐことができます。

肌がキレイになる!美容オイル一覧

trilogy(トリロジー) ローズヒップ オイル

ハリを出し、キメを整える作用のあるオーガニック認定ローズヒップオイル100%。ビタミンEやカロテン、必須脂肪酸(EFA)を70%以上含み、肌を柔軟に保ちます。肌に素早く馴染み、朝晩使えます。

Coyori(コヨリ) 美容液オイル

日本女性の皮脂に近づくよう配合した100%天然植物オイルに、20種の和漢・植物エキスの美容液層をプラス。皮脂を補いながら肌本来の産み出す力にアプローチしています。さっぱりとした使い心地で、潤いのある肌に導きます。

Antipodes Avocado Pear Nourishing Night Cream

ニュージーランドのオーガニックコスAntipodesのナイト用クリーム。

美容液ではないですが、こちらはアボカドオイルをふんだんに使用したナイトクリームです。

栄養価の高いアボカドオイルはたっぷりのビタミンを含んでエイジングサインにハリツヤをもたらします。

そのほかマヌカハニー、カレンデュラオイル、サンダルウッドオイル、マカデミアオイル、シアバターに加え、抗酸化作用の高いNZ産ヴィナンザグレープも配合されています。

シゲタ SHIGETA EX オイルセラム

必須脂肪酸を豊富に含むオイルに、お肌にハリを与えるエッセンシャルオイルを配合した肌馴染みの良い美容オイル。フランスのジュエリーデザイナー、マリーエレーヌ・ドゥ・タイヤックがセレクトしたジェムストーン(天然石)を漬け込んだというストーリーも神秘的。

オイル美容は古くからありましたが、近年の植物オイルを主成分とした美容オイルは美溶液のように軽く、ベトつかずテクスチャーもよいものが多い印象です。

テカテカ、ペトペトになるオイルは夜用のスペシャルケアに。浸透が早くさっぱり目のオイルは朝用にするのも良いですね。

《スキンケアの基本シリーズ》

メイク落としは美肌の基本!肌に合った正しい「クレンジング」の選び方
メイク落としは美肌の基本!肌に合った正しい「クレンジング」の選び方
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 皆さんは夜のクレンジング、何を使っていますか? 肌にやさしいからミルククレンジングが好きという人や...
コスメ選びの基準!本当に肌に合う化粧品の選び方とは?
コスメ選びの基準!本当に肌に合う化粧品の選び方とは?
コスメを選ぶときの基準とは?世の中にはたくさんの化粧品がありますが、どれを使って良いのか迷ってしまう人も多いよう。新しくコスメを試したときの肌に合っているかどうかの見極め方についてお届けします。
バシャバシャvsパタパタ?ぐんぐん潤う「化粧水の付け方」基本のキ
バシャバシャvsパタパタ?ぐんぐん潤う「化粧水の付け方」基本のキ
あまり正しい方法を知らない化粧水の付け方。化粧水をきちんとつけると成分の効果もアップ。肌がキレイになる基本のスキンケア法をおさらいしていきましょう。化粧水の付け方、正しいのは?
たくさんつけても意味なし⁉結局無駄になる化粧水の付け方
たくさんつけても意味なし⁉結局無駄になる化粧水の付け方
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 保湿には化粧水は必須ではないといわれても、どうしても欠かしたくないのが化粧水です。日...
【年代別ケア】今の肌が一番輝く「20代・30代・40代」でマストなスキンケア
【年代別ケア】今の肌が一番輝く「20代・30代・40代」でマストなスキンケア
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 アンチエイジングブームで、20代でも初期老化に注目が当たっていますよね。20代からエ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする