ショーパンも履ける!太い脚を目立たせない「細見せ」コーデ3つ

こんにちは、ビューティーライターのマキです。

日差しが暖かくなると、ファッションも開放的になっていきますね。

肌出しはかっこよく、ファッショナブルに・・・

というのがオシャレの鉄則だと思います。

デニムのトレンドもあり、もはや定番なのがデニムのショートパンツ。

リゾートでは欠かせないアイテムですし、街でもよく履いている人をみかけます。

スポンサーリンク

デニムのショートパンツはどう履く?

太ももにぴったりしたショートパンツを履いたら、どんなに脚が細くても太ももが強調されてしまいますね。

夏は生足の季節とばかりに、トレンドのショートパンツやミニスカートを買ってみたものの脚が太いからと履くのを諦めている方も多いのでは?

脚が太くても大丈夫!

今回は、脚を出しても太く見せない着こなしのコツをご紹介していきます。

オーバーサイズのシャツを羽織る

ショートパンツに長い羽織りもの。このコーデは定番の着方ですが、太ももを細見せする効果があります。

ショートパンツの上に、ロングジャケットなど太ももが隠れるくらいの羽織りものをコーデします。

一瞬見たときの印象がガラッと変わり、太ももに目がいかなくなりますよね。

暑くなってくる季節はトレンドでもあるオーバーサイズのシャツを羽織って。

白シャツやストライプシャツでカモフラージュします。

アシメントリーなスカート

太ももがすっかり見えてしまうミニスカートも、太ももが太く見えるアイテム。

スカートで細見えを狙うなら、アシメントリーのデザインを。

スカートのデザインでも太ももを細見せできます!

フィッシュテールスカートといわれる前後の丈がアシメントリーになっているスカート。後ろが長く、前が短くなっているデザインです。

短長が同じ分量のものだと、出している部分の脚が強調されてしまいますが、短い部分が少なめにカットされていて、長い部分の分量が多いデザインなら、チラ見せ効果で脚が太く見えません。

デザインとしても短い部分が少ない方がトレンドなので、スリットのような感覚のこういったデザインを選んでみましょう。

ミニボトムスは膨張色を選んでみる

引き締め効果のあるダークカラーをつい選びがちですが、ダークカラーでジャストサイズのものだと、そこから出る脚がどうしても目立ってしまいます。

トップスの色にもよりますが、ミニのパンツやスカートは淡いトーンや白系のボトムスにすると、軽さも出て太ももがスッキリ見えます。

生地感はテロテロとあまり薄いものではなく、厚めの生地で、脚のラインが出にくいものを。デザインはゆとりのあるものを選んでみてください。

ミニのスカートも「黒の方が細く見える!」と思い込まずに、白やライトグレー、スキントーンのような色合いもトライしてみましょう!

このような着方なら、ショートパンツやマイクロミニも断然太ももがスッキリラインに見えるはず。

春夏の脚出しファッションもスタイルアップさせて楽しみたいですね。

《ファッションシリーズ》

いつまで着る?外では着れない…「Tシャツ」を捨てるべきタイミング
いつまで着る?外では着れない…「Tシャツ」を捨てるべきタイミング
Tシャツはピンキリですが、高いものでも安いものでも おしゃれ着としては、とにかく鮮度が大事。Tシャツの捨て時はいつ?
見るだけで気分上々!海外インスタ美女の「ファッションアカ」まとめ
見るだけで気分上々!海外インスタ美女の「ファッションアカ」まとめ
人気のインスタグラム。おしゃれが好きな女性にはファッションのアカウントがおすすめ。ファッションブロガーの洗練された着こなしやおしゃれな暮らしを垣間見るのって楽しい!海外のおしゃれ系・インスタグラマーのアカウントをまとめていきます。
おしゃれの基本はすっきり!−3kg痩せて見える着痩せの方程式
おしゃれの基本はすっきり!−3kg痩せて見える着痩せの方程式
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 皆さんは、洋服を買うときどういうことを意識して買いますか? 大抵の場合、試着をしてみて「太って...
モテ服の定番ワンピース…しかし選んではいけない「色」がある!
モテ服の定番ワンピース…しかし選んではいけない「色」がある!
女性らしく見せる服といえばワンピースが定番。しかし、安易に選ぶとモテどころか老けて見えるNGファッションに…。ワンピースは色選びも重要。選んではいけない色って一体どんな色?
待望のフレグランス!人生を旅する女性へ「ヴィトンの香水」コレクション
待望のフレグランス!人生を旅する女性へ「ヴィトンの香水」コレクション
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 日本で最も好かれているといっても過言ではないブランド、ルイ・ヴィトンから昨年発売になった初のフレグラ...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする