【2018-19冬】海外おしゃ子は何着てる?狙い目コートのリアルコーデ

冬コーデはコートがメイン。

トレンドものを投入するだけで、全体もイキイキ。

定番のコートに飽きたら、トレンドのコートを追加してみましょう!

きっと新鮮な気持ちになれますよ。

今回は大人の女性にオススメの自由な雰囲気を楽しみたい冬コート。

2018~19の冬のトレンドコートをまとめていきます。

スポンサーリンク

大人のトレンドコート

1、モコモココート

今季の着用率ナンバー1のフワモコのコート。

可愛い雰囲気なので、ベーシックな色味を選んだり、

インナーのコーデもシンプルにまとめると大人コーデになりますよ。

白のモコモココートでホワイトコーデ。

暗くなりがちな冬のコーデも白を入れると、パッと明るくなりますね。

モコモコは本来はカジュアルアイテムですが、

このようなイメージのコートなら、お出かけからイベントごとまで幅広く活躍します。

真っ白よりもアイボリーを選ぶと合わせやすいでしょう。

滑らかなモコモコ素材のコートとプリーツスカートとの同色コーデ。

フォーマル感のあるシャイニーなプリーツと、光沢のあるモコモコがマッチしています。

こんなダークブラウンやレッドブラウンなどの絶妙カラーなら、ちょうどよく大人目に仕上がること間違いなし。

レトロな雰囲気も素敵ですね。

2、エコファー

毛皮に変わる、人工的なファー素材。

フェイクファーというよりもエコファーです。

本物っぽくない感じの方がリアルです。

あえてチープな感じが使いやすく、

カラーやデザインで思いっきり楽しんで!

毛足の長いファーのジャケットコート。

一枚羽織るだけで、オシャレ感倍増ですね。

ワンピースなどと合わせて、ロマンティックにもできますし、

このようにタートル、タイトデニムでベーシックなカジュアルコーデにも仕上がります。

今年のトレンドカラーのパープルもファーで挑戦!

インナーの白の上下と合わせるだけで清潔感ある上品コーデになります。

バッグもシースルーで、重々しくなりがちな冬コーデも軽やかや印象に。

3、大人ピンク

冬のコートいえば、このところキャメル一辺倒ですが、

もう一色加えるなら、ピンクはいかが。

ピンクといってもビビッドからくすみまで、オレンジピンクからパープル寄りまで本当に種類が多いですよね。

自分に似合う大人っぽいピンクを見つけたいですね。

こちらは大人だからこそ似合う赤みの強いピンク。

はっきりしたピンクとふわっとしたピンクの中間くらいです。

甘くなりすぎず、綺麗に着こなせます。

優しい色合いのサーモンピンクのコート。

全身グレーのモノトーンコーデにピンクのコートを羽織るだけ。

誰でも真似できそうなリラックスコーデです。

ピンクのコートはスッキリしたデザインが◎。

4、ヒップ丈コート

今年っぽいサイズ感なのが、少し大きめのジャケットコート丈。

ちょうどお尻くらいの丈のコートが多いです。

長すぎず、短すぎないといった感じ。

この丈感がウエストインのコーデやスリムなボトムスと相性が良く、

今年っぽいバランスに仕上がります。

大きめのライダースジャケットにデニムのコーデ。

ライダースもビッグシルエットだと一気にトレンドっぽくなります。

さらに深いグリーンがオシャレ感をアップ。

ピンヒールのブーツもグリーンで統一されています。

View this post on Instagram

Staying cozy in my knitted PJs.

A post shared by Aimee Song (@aimeesong) on

リラックスムードのベージュコーデ。

ヒップ丈のボアコートが全体をカジュアルダウンさせています。

ヘアスタイルや小物にきちんと感があり、子供っぽさを回避できています。

5、チェック柄のコート

チェック流行りの今シーズン。

コートもチェック柄多いですが・・・

寅さんぽくなったり、

ちょっと毛布っぽくなったりします。

チェスターコートなどメンズっぽい形のものはさけ、

若干丸みのあるコートで。

チェック柄のトーンも落ち着いたものなら、取り入れやすそう。

トレンドのコートはこれからのセールの時期も狙い目です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする