アイラインで開眼⁉︎めっきり大人になった「セレーナ・ゴメス」のメイクの秘密

こんにちは、ビューティーライターのマキです。

インスタグラムのフォロワー数が1億人を突破し、飛ぶ鳥を落とす勢いのセレーナ・ゴメス。

二年前なら、ジャスティン・ビーバーの元ガールフレンドというイメージしかなかった人も多いはず。

しかし、ビューティーフォトを見ていると、

あどけなかった少女風の彼女がまたたまに大人の女性へと成長していくのが

はっきりわかります。

大人の雰囲気が醸し出されるようになってから、その人気はうなぎのぼり。

歌手としても一人の女性としても順風満帆の人生を歩んでいます。

今回は、そんなセレーナを変えたメイクの秘密を探っていきますよ!

スポンサーリンク

ナチュラルからモードへ

彼女のメイクの変遷を見てみると、ずっとナチュラルメイク一辺倒でした。

ちょっとありがちなギャル風ですね。

あまりファッショナブルなイメージはなかった彼女も、

大人の女性になるにつれ、今時のおしゃれさんに。

もともとコケティッシュな魅力があったのですが、

さらに彼女の印象を大きく変えたのが跳ね上げのアイライン。

太めのアイラインを入れることによって、

大人の雰囲気が倍増しています。

髪型もゆるいウェーブヘアからブラントなロブヘアになり、

ファッショナブルなイメージが板についてきました。

ぷっくりとしたヌードなリップがチャーム

セレーナといえば、唇がチャームポイント。

セクシーなヌードリップで、唇をぷっくり見せるのがセレーナメイクの定番。

かといって赤やピンクの派手色ではなく、グレイッシュなピンクやピンクベージュ系の品の良いナチュラルな色がお気に入り。

ほんの少しオーバーリップ気味に口紅を引いて、ふっくらボリューム感を出します。

髪をボリュームアップして、クラシックな女優風にまとめることも多いですね。

プライベートでは、グロッシーなリップも。

小麦色の肌に合う乳白色のピンクがヘルシーな印象です。

直線的なふわっと眉へ

セレーナといえば、しっかりした優等生な一面もあります。

ただ時流に流されるのではなく、現状に対して意見を表明して

立ち向かおうとする姿に勇気付けられるファンも多いでしょう。

そんな凛とした雰囲気を出しているのが、眉。

アイメイクを変えたからか、細眉から長さのある太めの眉に変わっています。

直線的でふんわり感のある今っぽい眉ですね。

彼女の小顔をさらに引き立てています。

小柄なので日本人でもファッションやメイクが真似しやすいと思います。

プライベートでも耳目を集める彼女。

これからの美の進歩にますます目が離せませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする