make-up

【2020春メイク】『YES!』が爆発的ヒット!長井かおりさんの誰もがきれいに見える春美人カラー
2020春、オンリーミネラルとヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんとのコラボライン N by ONLY MINERALS が登場します。2019 春、限定発売した「ミネラルピグメント」のコラボカラー、...
【Qoo10活用術】人気No.1グロスDiorマキシマイザーが30%OFF☆自宅にいながら1000円もお安く買える!
人気No.1グロスのDiorの『ディオール アディクト リップ マキシマイザー』。ただ唇を綺麗に見せるだけではなく、スースーとするスパイシーな使用感で、唇をボリュームアップしてくれるアイテムです。メ...
欅坂46平手友梨奈がMUSE!『24h cosme』のマストハブな新製品♡マスカラも出たよ!
24時間つけていてもOKのファンデーションといえば、24h cosmeですよね。水玉のパッケージで、日本のミネラルコスメの中でも抜群の知名度だと思います。バラエティショップやドラックストアでも売っていますしね。この24h...
アムラー以降もスゴかった…安室ちゃんが生んだファッション&ヘアトレンド
(Finally ポスターより) 2018年9月の引退を発表した安室奈美恵さん。 世間の“アムロス”は想像以上! 2017年11月23日に放送されたNHKドキュメンタリー - 安室奈美恵「告白」 で...
新色はボルドー!700円で買える「ニベア」のカラーリップを全色比較
色付きリップ、便利ですよね。ナチュラルメイクには欠かせないアイテム。以前は、カラーもイマイチでお子様アイテムという感じが否めませんでしたが、今はカラーが繊細で、唇を綺麗に見せてくれる色が揃っています。ひと塗りするだけで、自然な...
ジンジャーリップがイチオシ♡shiro(シロ) 自由が丘店に行ってきました!
shiro(シロ)は自然の素材を使った日本のコスメですが、 かごめ昆布・酒かす・生姜・ルバーブといった素材がちょっとユニーク! ナチュラルなコスメ作りにファンが多いのですが、メイク製品もあります。 shiro(...
ナチュラグラッセが秋に一新!スキンケア効果を追求したオーガニックメイク
日本発のオーガニックメイクと言えばナチュラグラッセ。みなさん、ご存知ですか?多機能ファンデのメイクアップクリームが優秀で、人気製品でした。私もかれこれ3本は使っています。そんなナチュラグラッ...
損してない?「化粧濃いな〜」という印象になりがちなメイク
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 アイラインや赤リップは別として、 化粧を“している感”があまり出すぎると、 TPOがぐっと限られてきます。 化粧が濃い印象は、どちらかというと気合...
ついにEEクリームも登場⁉︎BB、CC、DDクリームですっぴん風に仕上げるコツ
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 BBクリーム、使ったことありますか? 流行って数年経ちますが、まだまだ人気ですよね。 その後、CCクリームも誕生して、こちらも使っている人多いですよね。 ...
人気再燃!石田ゆり子の「あどけな可愛い」ヘアメイクはこうして作る!
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 アラフィフとなって再び人気に火がついている石田ゆり子さん。 社長兼女優として堅実なキャリアを築きつつ、 その透明感のあるかわいらしさに注目が当たっています。 ...
恋に効く!コスメキッチンのビューティー本をレビュー♡10%オフクーポン付き
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 昨年に引き続き、発売されたコスメキッチンのビューティームック。 ナチュラルコスメってどれをどういう風に使えばいいのか、 私も説明に困ることがありますが、...
アイラインで開眼⁉︎めっきり大人になった「セレーナ・ゴメス」のメイクの秘密
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 インスタグラムのフォロワー数が1億人を突破し、飛ぶ鳥を落とす勢いのセレーナ・ゴメス。 二年前なら、ジャスティン・ビーバーの元ガールフレンドというイメージしかなかった人...
テカリじゃないの…立体感!「ハイライト」を入れるべき場所は?
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 ファンデーションを塗った時に、 顔の凹凸が消えてのっぺり見えるという現象、よく起こりますよね。 そこでトレンドなのが、シェーディング(影)とハイ...
腫れぼったさを生かす♡美人に見せる「一重まぶた」メイクの真髄
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 アイメイクの悩みの中でも、目をどうやって大きく見せるかは一番大きい問題です。 しかし、もともと一重まぶたで目の小ささを解消したいのに、雑誌のアイメイクは二重向...
旬の大人っぽ暗リップ!ゴスにしない「ダークリップ」の扱い方
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 ぶどう色や濃い赤のリップ。ネイビーのような強い色まで。 使ってみたいと思わせるダークリップ、増えていますよね! ダークリップ風の深みを出す黒グロ...
モテには極小ラメ!人目を惹きつける「大人のラメ」3つのルール
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 楽しいイベントの日には、いつもとは違うメイクをしたいですね。 特別な日に楽しい気分を盛り上げるには、何といってもラメ。 きらきら輝きを放って、人...
お洒落なつもりがヤリスギ感…失敗!赤リップ5パターン
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 口紅のトレンドはまだしばらく続きそう。 赤や赤みのあるオレンジ、ピンクなど赤系のバリエーションもぐっと豊かになっていますね。 グロスのように塗りやすいものや、 ...
なぜあの人は美人になれた⁉︎初心者が「メイク上手」になるには…?
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 メイク下手とメイク上手、皆さんは自分でどちらだと思いますか? メイクが上手い人って本当に上手ですよね。 化粧の前後が顔が別人!という人です。 ...
ポツポツ毛穴を消す!厚塗り無用のリキッド筆ペンコンシーラー
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 コンシーラーはシミやクマを隠すだけのではなくて、毛穴も消すことができるアイテム。 頰の毛穴はファンデーションを薄く塗ったときや、肌が乾燥しているとき、 ...
100%天然成分の口紅!大人可愛い「バーツビーズ」のリップスティック
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 リップクリームなのに口紅みたいに使えるアイテムが増えていて、 ちょっと出かけるときやカフェでお茶をするときのリップ直しにも、 重宝します。 こういうアイテ...
きつい印象にしない!跳ね上げキャットアイを可愛くキメるコツ
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 最近のアイメイクのトレンドといえば、 猫の目のようにキュッと跳ね上がったアイライン。 赤口紅と合わせたりして、コケティッシュで可愛いですよね。 ...
目と眉はどっちが先?鍵を握る「ポイントメイクの順番」…正しいのは?
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 アイブロウやアイメイク、パーツごとのメイクは完璧なのに、 何故か顔全体ではバランスが悪いということはありませんか。 顔全体かぼやけた印象になった...
囲み目&濡れ感…やればやるほど逆効果なNGアイメイクについて
こんにちは、ビューティーライターのマキです。顔と顔を合わせた時に、やはり1番に目がいくのが目ですよね。そこでアイメイクがメイクの中でも重要になってくるわけですが、アイメイクに「???」と違和感がある...
シャネルも20%オフ!国内旅行でも免税「沖縄DFS」はコスメもお得よ
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 私ごとですが、春の始まりに沖縄に旅行に出かけてきました。 お天気もよく最高! 本日帰ってきて1日目ですが、早くも南国が恋しい❤︎ 日本の春休みと同...
ツヤ肌に涙袋…やたらと野暮ったく見える「勘違いメイク」考
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 化粧というのは本来、素顔をよりきれいに美しくみせるためのものです。 それに加えて、さらにメイクと洋服をコーディネートしたり、季節感を出したり。 もっとも大切にな...
すっぴんメイクの必需品!キールズの血色リップトリートメント♡
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 普段はナチュラルメイクで過ごすことが多いですが、ナチュラルメイクの時に役に立つのが唇の血色を引き出すリップ。 子供の時に使ったような色つきリップが重宝するんで...
ほうれい線も目立っちゃう!ファンデを厚塗りしてはいけない5つの場所
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 ファンデーションを塗らない日ってないですよね。 私もほぼ毎日ファンデーションを少なからず塗っています。ただ以前よりもだいぶ薄づきで軽めのファンデーションを選ぶ...
ギョッ!「…今日は毛穴が目立つ」と思った朝にするべきこと【メイク編】
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 綺麗な肌というと、1番に思い浮かぶのは透明感のある毛穴レスの肌。 しかしメイクをしても毛穴が目立つ、メイクをすると余計に毛穴が目立っている気がする…ということ...
なぜブーム?囲みアイに目の下チーク…「即効可愛くなれる」イガリメイクを徹底分析!
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 最近の気になるメイクといえば、私はなんといってもチークの位置が高い、“目の下チーク”です! 最近といってもここ数年、ずっと見続けているような気がします。テレビや雑誌、...
ファンデはいいor悪い?「大人ニキビ」の正しい隠し方&キレイに直す方法
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 大人ニキビができてしまったとき、どのように対処していますか。 跡になったり色素沈着が残ってしまうのは嫌ですよね。 ニキビができると、「甘いもの食べすぎた...
思いのままに美人肌…ひと塗りで差が出る「コントロールカラー」の選び方
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 肌作りはツヤが決め手。生っぽく素肌のようで、透明感のある肌です。ファンデーションはリキッドが主流で、厚塗りせず、粉っぽさのない肌に仕上げます。 とにかく肌をマットに仕...
すべての女性は一度は行くべき!?眉サロンのメリット&デメリット
こんにちは、ビューティーライターのマキです。眉の印象で人相までガラッと変えてしまうことがありますよね。そこまでではなくてもボサボサの眉だと、洗練した印象にはなりませんし、今は特にトレンドは眉に反映されているので、眉...
ここの毛を整えるだけ!美人に見える「ナチュラルな旬眉」基本の整え方
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 皆さんはメイクの中でどのパーツを重視していますか? すっぴんで一箇所だけメイクするとしたら…? ナチュラルメイクでも眉だけはメイクするという人が多いように思いま...
スポンサーリンク
Simple Beauty