fashion

 

【Re:EDIT(リエディ)】内田理央さん「萌え袖できそう♡」素肌に着たい透かし編みサマーニット♪
春夏の定番アイテムといえばサマーニットです。涼しげで上品な雰囲気を醸し出せますね。トレンドはなんといっても透かし編みのニット!キャミソールワンピとコーデしたり、リネンやコットンなどの夏のボトムスとも...
内田理央さん「めちゃめちゃ可愛い♡」マウンパ初心者でも可愛くキマる『WEGOボリュームマウンテンパーカー』
今年のトレンドアウターといえば、マウンテンパーカーですよね!でもいざ着てみると、結構難しいアイテムじゃないですか?本格的なブランドだと登山家のようになってしまうし、カジュアルすぎると色や形が可愛くない…。お店でいろ...
大人のためのファストファッションcoca(コカ)の夏ブラウス♪二の腕ほっそり効果抜群『ハイネックノースリーブレースブラウス』
ネットでお洋服を買うことが少なくない昨今。Qoo10 には女性が「今、欲しい!」というアイテムがたっくさん♪私も結構、ファッションもチェックしているのですが、「かわいいな」と思うと、こちらのブランドだったりします!...
春夏持っていたい一枚♡内田理央さんおすすめ『ドッキングニット』でふんわり重ね着風に
今年のトレンドアイテムといえば、ニットベスト。ミニ丈のスクール調のものから、ゆったりしたシンプルなものまで、いろいろありますね。オーバーサイズなものをTシャツやブラウスに重ね着するだけで、トレンドINな着こなしに!...
PRISTINE2020 秋冬コレクション♡エコファーやオーガニックコットンのトレンチに注目
環境意識の高まりで一般に広がりつつあるオーガニックコットン。近年は、マイクロプラスティックの問題で、洋服と環境問題がより一層密接に関わり合っていることが知られるようになってきました。マイクロプラステ...
お洒落も英語もマスターできる!?「ファッション&ビューティー」海外YouTuber美女まとめ
こんにちは、ビューティーライターのマキです。情報発信基地として存在が大きくなっているユーチューブ。動画なのでリアルで、共感が大きいですよね。編集技術など動画の質も格段にアップしているので、大人でも楽...
【顔タイプ診断レポ】顔に合わせて服を選ぶと「途端に垢抜ける!」理由
「顔タイプ診断」というのは、顔に合わせて似合う服を選ぶというもの。自己診断も可能ですが、いまいち合っていないかもという方には、プロに診てもらうのがおすすめ。本日グループセッションを受けてきたので、大まかな流れなどレ...
ぷよぷよ二の腕はどう攻略する?「たくましそ…なんて嫌!」細見せノースリーブ・デザイン集
柔らかそうな二の腕は女性らしいパーツの一つ。 思い切って出せば、ぐっとあなたの魅力が高まります。 ノースリーブや腕を出すカッティングの洋服は男性服にはあまりないデザインなので、女性ならではのフェミニンさを醸し出してくれるんで...
礼服が1万円台から!結婚パーティでお洒落レディになれる『CELFORD』がデビュー♡
結婚式やパーティにお呼ばれされたら、一番に考えるのは「何着よう」ってことじゃないですか? 非日常のシーンで着る服だけに結構迷いどころですよね。 その場所にふさわしい装いが求められますし、 長袖なのか、ノースリーブド...
アムラー以降もスゴかった…安室ちゃんが生んだファッション&ヘアトレンド
(Finally ポスターより) 2018年9月の引退を発表した安室奈美恵さん。 世間の“アムロス”は想像以上! 2017年11月23日に放送されたNHKドキュメンタリー - 安室奈美恵「告白」 で...
北川景子や羽生結弦選手も愛用!復活力を高めるハイテクウエア「ベネクス」とは?
日中、活発にしている時は交感神経が働き、夕方くらいからリラックスする時間には副交感神経が働く、ということはよく知られるようになってきました。 副交感神経が優位な時間は、本来は体が疲労回復を行い、眠りを深くしたり、免疫を高める時...
UNIQLOが海外ウケする理由は?お土産にも重宝する「ユニクロ」で買うべきもの
日本でユニクロの服といえば、「作りがしっかりしている」とか「ベーシック」といったイメージでしょうか。 感覚的には、ユニクロいいという人と、ユニクロはダサいという人と半々くらいかなと思います。 メジャーブランドすぎて、着て...
脱タンスの肥やし!絶対失敗しない「ネット通販」で洋服を買うコツ
テレビを見ていたら、アメリカでは小売業界が通販のアマゾンの伸張に打撃を受けているというニュースを耳にしました。日本も似た状況で、オンラインショッピングはもう生活に欠かせないものになっていますよね。買い物に時間や体力...
【可愛くて復興支援にもなる】履き心地ナイス!「ふっくら布ぞうり」を作ってきたよ
こんにちは! 夏は暑くて蒸し蒸し。家でスリッパを履くのも嫌になりますね。 でも裸足というのもちょっと…。 そういう時にルームシューズは草履タイプはいかがですか? 草履だと蒸れないし、水虫予防に...
いつまで着る?外では着れない…「Tシャツ」を捨てるべきタイミング
こんにちは、ビューティーライターのマキです。夏の定番Tシャツ。一張羅のTシャツも、気づくとヨレヨレになっていて、「部屋着で外に出てきたみたい」と言われてしまったり。Tシャツはピンキリですが、高いもの...
時代は確実に変わってる…7年前のモード誌からみた「今のファッション」との決定的な違い
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 いつも雑誌は何年かに一度処分していますが、デスクの引き出しに一冊のモード誌を見つけました。 『ハーパースバザー2010三月号』、特集は『大人のミニ入門』です。...
脱・無難!鮮やかにハッピー気分…「ヴィヴィッドカラー」の合わせ技
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 映画『ラ・ラ・ランド』でエマ・ストーンが着ている黄色のドレスが鮮やかで、 記憶に新しいでね。 長い間シンプルなファッションが主流でしたが、 ...
見るだけで気分上々!海外インスタ美女の「ファッションアカ」まとめ
夜眠る前にスマホをチェック…というひと時、フェイスブックやツイッターを見ている方、多いのではないでしょうか。もちろんそれはそれで楽しいのですが、もし気分を害するようなメッセージを見てしまったら…。あるいは目が覚めるような刺激...
可憐どころか下品…選んではいけない春夏ダサワンピ5選
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 華やかで、女性らしい印象になるワンピース。 トレンドはさておき、定番のアイテムですね。 サマードレスといって春夏は特に重宝しますが、 選び方を間違...
ショートネイルに夢中な女子急増♪短いからこそ似合うデザイン5パターン
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 皆さん爪は長くしている派ですか? 短い派ですか? 長い爪は手先が長く細く見えて、女性らしいですよね。 短い爪は、清潔感があって、長い爪と比べて諸々...
えっ安見え⁉︎投資すべき服vsプチプラで良い服の境界線は?
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 ユニクロやH&M、ZARAなどトレンドの洋服が手ごろな価格で手に入るようになりましたよね。 ジーンズを買おうと思っても、ベーシックなものから、トレンドのデザインまで選...
ラフな格好でもイケてる♡「ワンマイルウェアでも美人」の掟
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 近くにちょっと買い物に出かけるとき、適当な格好していませんか? 休日に友人とカフェで会うときなど、何を着て行こうか迷ったりしますよね。 ワンマイルウェアって? ...
ヨレヨレのびのびは断捨離!「ブラの捨て時」5つのタイミング
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 きれいなボディラインのために忘れてはならないのが下着。 特にブラジャーは胸の形に影響するので、気をつかっている女性も多いことでしょう。ブラのサイズが合っている...
待望のフレグランス!人生を旅する女性へ「ヴィトンの香水」コレクション
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 日本で最も好かれているといっても過言ではないブランド、ルイ・ヴィトンから昨年発売になった初のフレグランスコレクション。 2017年3月2日から表参道店でも取り扱いがスタートし...
とたんに育ち良さげ♪どんな人も「品の良い女性に見せる」神小物5つ
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 品の良い女性ということ、お嬢様系のファッションだったり、地味で清楚な控えめな性格だったり…。 そういったイメージがありますが、それとは別にトレンドのファッショ...
香害に気をつけて!香水をつけてはいけない場所は結構ある!デートでの香水のつけ方は?
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 素敵な印象の人には香りがありますよね。ふわっと香った香りがその人らしいと好印象につながります。 ただ逆に同じ様な香りでも満員電車などでは残念ながら、“香害”になってい...
寒いけどそろそろ春っぽく!季節の変わり目「春先のおしゃれ」鉄則5つ
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 暖かい日が多くなり、春めきたつ頃です。まだまだ本格的な春ファッションは先ですが、冬服のままでいるのもなんだかちょっと…という感じでは? ファッションにも春の訪れを感じさせるよ...
おしゃれの基本はすっきり!−3kg痩せて見える着痩せの方程式
こんにちは、ビューティーライターのマキです。 皆さんは、洋服を買うときどういうことを意識して買いますか? 大抵の場合、試着をしてみて「太って見える」となったら買いませんよね。 ラインが綺麗に出ない、デザインによって...
モテ服の定番ワンピース…しかし選んではいけない「色」がある!
みなさん、こんにちは。ビューティーライターのマキです。先日、久しぶりにラップドレスを買ってみたのですが、ずいぶんと女性らしい気分になりますよね。ボディラインに沿ったデザインとか、フレアーな裾とか、着るとクラシカルな雰囲気…!...
スポンサーリンク
Simple Beauty