冬のお肌の乾燥対策してる?韓国発のクリーンビューティコスメ♪ beplain(ビープレーン)のバンブーアンプルを使ってみた!

エコやサスティナブルの高まりとともに、世界的に注目されるクリーンビューティーコスメ。韓国でも同じように地球に優しく、肌に負担となるものを排除した安全で低刺激なコスメがブームに!その筆頭が2018年に誕生した、beplain(ビープレーン)です。

beplain(ビープレーン)は、植物由来成分を使用し、肌が敏感なときにも使いやすいと人気で、マスク時代の救世主としても支持を得ているようです。地球環境へも配慮し、エコフレンドリーなパッケージを採用、そしてジェンダーフリーに使える、とまさに新時代のコスメブランド!

beplain(ビープレーン)といえば、シカアンプルが一番人気ですが、それ以外のアンプルやクリームも韓国のコスメ専門口コミサイト「ファへ」でも常に上位にランクイン。

今回は、そんなbeplain(ビープレーン)の基本の4つのアンプルのうち、冬の乾燥対策に使いたい、保湿に特化したバンブーアンプルを試してみました。

肌を潤しバリア機能をサポートするバンブーアンプル

バンブーアンプルは、beplain(ビープレーン)の大人気商品のバンブーヒーリングマスクをファンの要望に応えてアンプル化したもの。

画像1: CuCu.media

竹から採れるバンブーウォーターに、肌のバリア機能をサポートするセラミド5種や保湿作用のある低分子ヒアルロン酸が主な成分。肌を整える、保湿、水分補給に効果的なアンプルとなっています。

画像2: CuCu.media

テクスチャーはアンプル4種の中で一番とろみがあり、他のアンプルと組み合わせて使う場合は最後に使うべきアイテム。使い方は化粧水の後に数滴、肌に馴染ませます。その後、必要に応じて乳液やクリームをプラス。

すっと浸透して肌の渇きを癒す、とろみアンプル♡

香りはほとんどなくて、伸びもいいしっとりしたアンプルです。とろみは強いのですが、ベタつきはなくて、すっと肌になじんでいきます。

肌がもちもちとして、肌触りもつるんとします!また、肌あたりがマイルドで、重ね付けしても肌負担が少ないのも嬉しいポイント。

画像3: CuCu.media

使い続けると、保湿された肌の色調が落ち着いてきて、色むらが均一になる感じがします。また乾燥性の小ジワが目立たなくなり、肌のつやもぷるんとアップ!

朝夜使えるのですが、メイク前のメイク下地としても使えますよ。肌が乾燥しているとメイクのりが悪くなるので、バンブーアンプルでさっと整えてあげましょう。

メイク前に1〜2滴ほど肌に塗布するだけで、肌のざらつきやごわつきをケアし、UV下地の乾燥からも肌を守ってくれます。ファンデーションのノリがよくなり、密着感が高まる感じも。メイクがヨレずにベースメイクの持ちが断然良くなります。

高保湿で使い勝手がいい!beplainバンブーアンプルまとめ

化粧水にバンブーアンプルだけでも潤いを実感しました。軽いスキンケアがお好きな方はこれだけでもOKです。保湿に特化したものはテクスチャーが重くなったり、ベタついたりするものが多いですが、これは使いやすいのに肌の潤いを保ってくれて、肌状態を整えてくれます。

肌状態が乱れやすく敏感になったり、乾燥しがちな方にもおすすめ。これからの季節は暖房による乾燥が気になるシーズン、肌が砂漠になる前に、今のスキンケアに一つ足したいアイテムです。

beplain(ビープレーン)バンブーアンプル 

403 Forbidden
[Qoo10] ビープレーン : シカ / BHA /ビタ / バンブー : スキンケア
「シカ 人気美容液 BHA アンプル ビタミン バンブー韓国コスメ スキンケア 鎮静 角質」 スキンケアがお得な(キューテン)はeBay Japanのネット通販サイトです。